生産概要

チタンとは Titanium

「軽い」「強い」「錆びない」等の優れた特性を持ち、1960年頃から航空機用ジェットエンジンの部品として大量に使われ始めました。
そして、宇宙開発時代の到来によりロケット、人工衛星、さらには原子開発の主要材料の場を広げていったのです。
現在では私たちの身近な分野でもチタンを見ることができます。
ゴルフクラブ、メガネフレーム、腕時計、カメラ、食器、スポーツ用品、医療機器等々。

今はまさに用途開発の時代です。その中にあって極限の状況に耐えうるスーパーメタルチタンが必ず必要とされるでしょう。
弊社はチタン専門の切削部品メーカーとして皆様の用途開発のお役に立てればと思います。
チタンパーツでお困りの時は、ぜひ弊社に!